| index | はじめに | 投球F/M | 変化球 | 投手技術・情報 | そのほか |

# index

# はじめに
# 投球F/M
# 変化球
# 投手技術・情報
# そのほか

index > 投手技術・情報 > リサーチ
# ナックルと落ちるナックル
ナックルといえば無回転で揺れ、不規則な変化をする、まともに投げられたら魔球ともいえる
特殊なボールではありますが、実際にこの不規則に曲がるナックルを投げる投手は
極々わずかです。日本のプロ野球でも1人いるかいないか程度で、メジャーリーグでも数名と
言われています。それほどナックルというのは難しい球種なのです。
 
一方、ナックルはナックルでも、ナックルの握りで回転を抑えて縦変化をさせる
モノは大流行しています。小中学生に特に多く、高校生でもそんなに少なくはありません。
プロでも巨人の前田投手などがこの落ちるナックルを武器にしています。
握りの特性上適当に投げても回転が抑えられるので特にコツはいらないですし、
そこそこスピードもあり、変化も悪くないので落ちる球として使うには良いと思います。
握力を激しく使い、負担の大きい握りであることを克服すれば十分使えることもあります。
 
むしろ問題なのは、それを「ナックル」と呼ぶことにあります。
実際、普通に考えて不規則変化のナックルを投げられる人はまずいないですし、それを「投げられる」と
言うならば他の人には嘘にしか聞こません。落ちるナックルは「ナックル」ではないです。
 
このサイトでの数年間の間にもいくつもそのような事態が起こり、度々問題になっていました。
ならば、落ちるナックルに名前をつけて区別をハッキリとすれば問題は起きなくなります。
不規則変化のナックルをコレまでどおりナックルと呼び、落ちるナックルには別名を、というわけです。
以前、私が勝手に「ナーク」という名称をつけたのですがイマイチネームセンスに欠けていると感じたので
ここで新たに皆様から落ちるナックルの名称を募集し、公開・アンケートにより決定したいと思います。
これについては、このリサーチのページのみで公表いたします。熱心なあなたにだけです。
名称の応募方法は問い合わせより、件名をリサーチの種にし、内容がわかるように入力して送信してください。
名前だけ書くとか、内容が不適切なものは問答無用で無視します。
応募締め切りは2005年8月14日までとします。応募は1人1回、投票はその後です。
規則を守り、わかりやすく流通しやすそうな名前をお願いします。
index > 投手技術・情報 > リサーチ

 | 利用規約 | スタッフ紹介 | 広告・雑誌掲載等 | 問い合わせ | 

SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO